バギオで行きつけにしたいレストラン&カフェ10選

留学先に行って外出した際に周囲にどんなお店があるのか気になりますよね。

週末は、外食やカフェ巡りをする機会もたくさん増えると思うのでどんなお店があるのか知っておくと楽しみが増えます。

バギオには、おすすめしたいレストランやカフェがたくさんあります。

そこでこちらのページでは、バギオで行きつけにしたくなるぐらいおすすめのレストラン&カフェをピックアップしてみました。

全て現地で実際に足を運んでみたお店なので参考になるかと思います。

こちらの記事は2018年4月15日に投稿された記事ですが、2019年6月15日に店舗の入れ替えなど新たな改善を加えました。新しいお店の情報もありますのでぜひ参考にしてください。

Cafe Yagam

Cafe Yagam外観

Cafe Yagamは、ギブラルタル通りエリザベスホテルの近くに店舗を構えるレストラン&カフェです。日本人オーナーが運営するゲストハウスTALAの2階にあります。

Cafe Yagamは、Googleの賞にも選ばれた知る人ぞ知る隠れ家カフェでフィリピン中の様々なエリアからお客さんが訪れます。

ちなみにYagamという名前の由来は、オーナーの娘さんの名前だそうです。

Cafe Yagamで、ベンゲット州の北部で採れたアラビカ豆を使った本格的なコーヒーが楽しめるのが最大の魅力です。

Yagam Coffee

コーヒー豆も帰るのでお土産にも最適。

料理の味もおいしく、メニューはフィリピン料理やパスタやハンバーガーなどがあります。

アーティストが多く集まるカフェとしても有名で、ゲストハウスTALAのスタッフさんたちがイベントも頻繁に主催しています。

場所は、SMモールからはタクシーで20分ほどかかりますので歩きで行くのは大変です。

タクシーの運転手には「Hotel Elizabeth, please(ホテルエリザベスに行ってください。)」というと近くまで行けます。

周辺エリアに乗馬が楽しめるライト・パークやマインズビューといった観光地も多いので休日に市内観光がてら訪れてみる価値ありです。

店名Cafe Yagam
営業時間12:00~20:00
定休日月曜
住所25 J.Felipe Street, Lualhati, Baguio

Patch Cafe

Patc Cafe外観

Patch Cafeは、バギオのメインストリートであるセッションロード沿いにあるBloomfield Hotelの中にあるレストラン&カフェです。

Patch Cafe内部

店内は、芸術性の高いアンティークが置かれたハイセンスな内装が施されており、優雅でかつ落ち着いた雰囲気になっています。

セッションロードにあり、SMモールからも近いこともあってか若い女性やカップルでにぎわうお店です。日本人留学生もたくさん見かけます。

飲み物の種類も豊富でパスタやピザ、ケーキなど料理もおいしいのでランチやディナーにも最適なお店です。

WiFiが強いのもおすすめポイントです。

店名Patch Cafe
営業時間12:00~20:00
定休日なし
住所Bloomfield Hotel, 3 Leonard Wood Road, Brgy. Salud Mitra, Baguio,

Pizza Volante

Pizza Volante外観

Pizza Volanteは、バギオに3店舗を構える老舗の人気レストラン&カフェです。

24時間営業していて、安い値段でおいしい料理が楽しめるお店として地元の人からとても愛されています。(僕も大ファンです。)

Pizza volante

コーヒーは、なんと1杯28ペソ(約60円)で1杯までお代わりもできます。また、6インチのピザが69ペソ(約150円)から食べられるなどとにかく値段が安いのです。

値段が安いからと言って味が不味いわけではありません。料理のクオリティーもとても高いのです。

Volanteのピザ

おすすめの料理は、マルゲリータピザとモッツアレラピザです。これは絶対に外れません。テイクアウトも可能です。

オムライスもおすすめです。トッピングが自分で選べるのでお好みのチョイスを見つけてみて下さい。下記に僕の鉄板オムライストッピングコンボをご紹介しますので、ぜひ試してみて下さい。

コウシカンライス(ピラフ),ハム、チーズ、オニオン

場所は、セッションロードの中部にあります。上記のように赤色の目立つ看板があるので見つけやすいでしょう。

店名Pizza Volante
営業時間24時間営業(たまに2時で閉まる)
定休日なし
住所Session Rd, Baguio(※他にもあと2店舗あり)
Pizza Volanteの支店は、キャンプ・ジョンヘイ内とライトパークの近くにあります。

Cafe Will

Cafe Willは、韓国料理屋が複数立ち並ぶリガルダロード周辺にある大型のレストラン&カフェです。

語学学校のA&Jのワーキングホリデー対策コースでインターンシップ先として使われるレストランでもあります。

Cafe Will

オシャレで落ち着いた雰囲気が留学生やフィリピン人からも人気のレストランです。

夜にはライブバンドが演奏も聴くことができます。

料理や飲み物、お酒の種類も豊富でランチや夕食どのタイミングで来てもいいお店です。また、夜中の2時まで営業しているのも魅力ですね。

店内はかなり広く、席数も多いのでグループで行っても席が確保できるお店です。予め予約しておくと卒業パーティーなどに使えるでしょう。

場所は、リガルダロードなのでSMモールからでも歩いて15分ぐらいで行ける距離です。歩くのが面倒な時は、少し回り道になりますが、タクシーを使えば5分ほどで到着します。

タクシードライバーには「Cafe Will, Please(カフェウィルに行ってください。)」と言えばほぼ間違いなく伝わります。

店名Cafe Will
営業時間08:30~20:00
W-Fiあり
住所1 M.H. Del Pilar St, Brgy. Burnham – Legarda, Baguio

 Quated Cafe

Quated Cafe外観

Quoted Cafeは、ブカネグストリートにあるV Hotel内部にあるレストラン&カフェです。

おしゃれな店内と料理のクオリティの高さ、そして店員さんのサービスのクオリティが高いことから、ホテルの宿泊者だけでなく、バギオの住民も多く訪れる人気店です。

Cafe quated

店内は、レンガ調の壁紙と木の机を基調にしたやわらかいデザインになっていてとても落ち着きます。

Quoted Cafe メニュー

料理のメニューが多く、味のクオリティーが高いのもおすすめポイント。、 FACED HEALTHY SANDWICHがおすすめです。

また、ホテルのビジネスWi-Fiが使えるので通信速度も速くパソコンなどを持ち込んで勉強や仕事をするにも最適なお店です。

場所は、リガルダロードからトワイライトホテルの脇にある小道を入ったブカネグストリートを奥に入ったところにあります。

語学学校のWALESからは、徒歩1分でこれるので、学生さんたちもよく息抜きや勉強に訪れるそうです。

店名Quoted Cafe
営業時間06:30~22:00
定休日なし
営業時間bukaneg street, Baguio

 Secret Garden

Secret Garden外観

Secret Gardenは、サウスドライブ沿いにある人気のカフェ&レストランです。

少しわかりにくい場所にありますが、有名なお店なのでタクシードライバーも知っているはずです。

Secret Garden店内

韓国人の建築家がデザインした店内は、木の造りになっておりとても居心地のいい雰囲気を作り出しています。

僕がSecret Gardenを推したいのは、バギオでも数少ない本格的なパスタが楽しめるお店だからです。中でもボンゴレビアンコが食べられるのはここだけかもしれません。

もちろん、ピザなど他の料理もすごくおいしいです。

場所は、キャンプ・ジョンヘイへと続くサウスドライブの中腹部にあります。街の中心であるSMモールからはタクシーで15分ぐらいかかります。歩いていくのは少し大変です。

周辺に何もないのでこのお店が目的で行く場所ですね。

不便なのは、サウスドライブのタクシーの通りが悲しいくらい少ないことです。そのため帰りにタクシーを捕まえるのが一苦労です。

帰りはGrabタクシーを使ってタクシーを呼ぶことをおすすめします。

店名Secret Garden
営業時間10:00~22:00
定休日なし
住所34 Paterno St., South Drive, Baguio

Oh My Gulay

oh my gulay

Oh My Gulayは、セッションロードに店舗を構えるカフェ&ベジタリアンレストランでオーガニック素材を使った食材などが人気のお店です。

Gulayは、フィリピン語で野菜という意味です。

このお店は、フィリピンの超有名映画監督であるキドラット・タヒミック(Kidlat Tahimik)を中心としたアーティスト集団によって内装のデザインが施されており、フィリピンの伝統的な母屋の設計とモダンなデザインとを掛け合わせたアーティスティックな雰囲気が特徴的です。

カフェの中には、アーティストの作品が展示されている部屋もあり、お茶や料理を楽しみながらアート鑑賞もできます。

Oh My Gulayのあるビル

場所は、セッションロードの中部にある上記の建物の4階にあります。(建物の写真のほうが分かりやすいので地図は省きます。)

芸術の街バギオの魅力がふんだんに詰まったお店なので、ぜひとも一度は足を運んでほしいです。

店名Oh My Gulay
営業時間11:00~20:00
定休日 なし
住所108, Session Rd, Baguio

Hill Station

Casa Villejo

Hill Stationは、バギオの老舗ホテルCasa Vallejoの中にあるカフェ&レストランです。

Casa Valljoは創業100年を超える地元の老舗ホテルでHill Stationもかなり歴史あるレストランとして有名です。

多くの著名人やセレブも足を運ぶようなお店ですが、定員さんたちがとても気さくで一般人でも入りやすい雰囲気があるのも魅力です。

Hill Stationケーキ

おいしいケーキなども楽しめるので昼間はカフェとして行ってみるのもいでしょう。

Hill Station店内

夜は、チリ、アルゼンチン、スペインなど世界各国のワインと共においしいステーキやフィリピン料理を楽しむのもおすすめです。

場所は、ちょうどSMモールのすぐ裏手になります。街の中心地にあるので買い物した後などについでで足を運んでみてもいいですし、お友達とちょっと贅沢なディナーを食べに行くにもいいお店でしょう。

店名Hill Station
営業時間07:00~23:00
定休日なし
住所Casa Vallejo, Upper Session Rd, Baguio

Le Chef

Le Chef

Le Chefは、キャンプジョンヘイにあるManor Hotelというアメリカ系ホテルの中にある高級カフェ&レストランです。

さすが4つ星ホテルの中にあるカフェ&レストランというだけあって、店内の造りはと~っても豪華。

優雅な時間が味わえます。

Manor Lechef チーズケーキ

ランチタイムにお茶をしながら楽しんで欲しいのが写真にあるLe Chefオリジナルのチーズケーキ。

フィリピンのケーキは日本人には甘すぎるものが多いですが、このチーズケーキは絶妙な甘さで日本人の舌をもうならせる格別の味です。

恐らく、これを超えるチーズケーキはバギオにはないでしょう。

また、少しお値段は高いですが、ステーキ、パスタなど洋食が楽しめます。一流ホテルだけあり味も絶品。

特別なディナーにはぜひLe Chefを使ってみてはいかがでしょう。

場所は、キャンプジョンヘイ内なのでタクシドライバーには「Camp John Hay, Manor Hotel, please(キャンプ・ジョンヘイのマナーホテルに行ってください。)」と伝えれば大丈夫です。

キャンプ・ジョンヘイは、元米軍のキャンプがあった場所で、今は大きな森林公園になっています。

昼間は散歩やトレッキングなども楽しめるのでLe Chefに行くついでにキャンプ・ジョンヘイ内を散策するのもおすすめです。

店名Le Chef
営業時間06:00~24:00
定休日なし
住所The Manor, Loakan Rd, Camp John Hay, Baguio, Benguet

まとめ

いかがでしたか?

バギオので行きつけにしたいほどおすすめレストラン・カフェの場所や雰囲気がお分かりいただけたと思います。

紹介したレストラン&カフェには、地元の人から愛される老舗から高級なお店まで様々ありました。

バギオの魅力は、ローカルからハイクラスまで幅広い層を満足させる名店がたくさんあることです。しかも、例え高級なお店でも日本の一般的なとそこまで変わらないお値段で楽しめるのもフィリピンならではの魅力。

バギオに留学に行ったらぜひ上記のお店を訪ねて、あなたの行きつけのお店増やして頂ければと嬉しいです。

2018年の時点でノミネートされていたKafe Kratchは、別記事「バギオのおすすめ隠れ家カフェ8選」に入れました。Cantoは有名レストランですがカフェ要素が薄いため、Secret Gardenと入れ替えました。また、以前名前のあったCafe Saporeは閉店したので除きました。
バギオのカフェ&レストラン
最新情報をチェックしよう!
>説明会も開催中

説明会も開催中

スタッフから直接話を聞こう!