フィリピン留学ならポルタにお任せ

セブの老舗校CPILSを訪問。やっぱり老舗はすごかった。

2019年2月19日にセブの老舗校CPILSを訪問してきました。

CPILSは、セブで一番古い語学学校で、今まで1万人以上の日本人卒業生を輩出している老舗校です。

学生の国籍も多様なのでインターナショナルな環境で学びたいという人には特におすすめ。

今回はベテランマネージャーの斉藤さんに語学学校を案内してもらいました。

さっそく視察の様子をレポートしていきます。

CPILSの教育面の強み

厳格な講師育成システム

CPLISでは、講師の採用に5段階のプロセスを採用しています。

候補者たちは、厳しい面接を受け、その後2か月間にわたる研修期間内で数多くのトレーニングやセミナーに参加することになります。

同時に、CPILS独自のカリキュラムと教授法を正確に熟知するための訓練も受け、聖域に英語講師としてクラスを担当できるようになります。

また、講師の成績評価システムも講師の質の維持に大きく貢献しています。

成績評価システムとは、毎月1回、生徒にアンケートを実施して生徒が講師を評価するシステムです。

そうすることで講師の教育氏指揮を高め、生徒の学習向上に反映させる狙いがあります。

CPILSネイティブ講師

ネイティブ講師も複数人所属しているので本場の英語に触れることも可能です。

中には30年以上の教育キャリアを持つベテラン講師もいます。

質の高い教育プログラム

CPILSには、幅広いニーズに対応できる豊富なコースが揃っています。

提供しているコースは、一般英語力を養うESLコースや英検、TEAPなどの日本人向けの英語力テスト対策、TOEIC、TOEFL、IELTSといった英語力診断テスト対策、ビジネスコース、親子留学、ジュニアキャンプなど様々です。

フィリピン留学の代名詞のひとつであるマンツーマンクラスをはじめ、初級者向けの1:2(先生1人に生徒2人)クラスや1:4の少人数グループクラス、1:8の大人数グループクラスなどクラスの種類も豊富です。

4週に1回レベルテストを行い学習の進捗をチェック。テストは、18段階の細かいレベル分けで評価されるので生徒の英語力をより正確に把握でき、的確な学習アドバイスが可能となっています。

生徒の国籍も多様

CPILSでは常時250名ほどの生徒が在籍しており、国籍も韓国、日本、台湾、中国、ロシアなど様々です。

色々な国籍の友達ができるのは留学のひとつのだいご味ですし、英語を話す機会が多くなるのでCPILSのようなインターナショナルな環境で学べるのは魅力ですね。

また、これだけ多くの国籍が集まるというのもCPILSの質の高さを証明する一つの指標とも言えそうです。

CPILSの生活面の強み

食事がおいしい!

CPILSでは、食事の提供を外部のケータリングサービスに調理を委託しているので、毎日プロのシェフたちが作ったおいしい料理を食べることが出来ます。

毎回メニューも違うので飽きませんし、食事の種類も豊富で栄養バランスも整っていていいことづくし。

CPILS食事

僕もお昼を頂きましたが、味も格別でまるでホテルのビュッフェを食べてるみたいでした。

これなら長期の留学でも安心ですね。

運動設備も充実

食事がおいしくてつい食べ過ぎてしまった…。

そんな時も大丈夫!

CPILSは運動設備も充実しています。とにかく驚いたのがジムの広さと設備の充実度

なんと、このジムが無料で使えます!

有料ジムかと思えるほどのクオリティーですよね。

専属トレーナーもいるので筋トレの指導を受けることも可能です。

CPILSヨガ

ダンスフロアもありヨガやズンバなども行えます。

勉強の後に気分をリフレッシュするには最高ですね。

CPILSカフェ

なんと、学校内にはめちゃオシャレで綺麗なカフェもあります…。

ビリヤード台とかもあって休憩中にも友達と談話しながら楽しめます。

勉強とアクティビティのメリハリがつけられるのもCPILSの良さといえますね。

サポート体制もばっちり!

留学時に不安になるのが、現地で急病やアクシデントが起きたときのサポートですよね。

そういったサポート面もCPILSなら安心です。

医療面に関しては、常駐のナースがいるので緊急時の対応もばっちりです。またセブ市内には綺麗な病院が複数あるのでナースの付き添いのもと適切な医療が受けられます。

CPILSナース

またベテランの日本人スタッフ斉藤さんの存在も大きい。

CPLIS01

語学学校の満足度はスタッフのサポートの質と大きく比例関係にあります。

斉藤さんの場合は、ご自身も留学経験者で留学生の学習面、生活面のサポートに対してポイントを熟知してます。かつ、5年という長いマネジメント経験があるので安心して頼ることができます。

まとめ

いかがでしたか?

CPILSの学習面と生活面の特徴がイメージできたかと思います。

セブ島で一番歴史の長いCPILSは、厳格な評価基準のもとで鍛え上げられた講師陣と歴史に裏付けされた独自の学習プログラムという教育面の強みを持っています。

また、幅広いコースに対応できるので、年齢や目的を問わず幅広い学生が留学できる点も魅力。多様な国籍が集まっている点もおすすめです。

加えて、設備や食事、サポート体制もとても質が高いので短期でも中長期でも充実した留学生活が送れる学校だと思います。

セブ島での留学を考えている方はぜひCPILSも候補に入れてみて下さい。

CPLIS01
最新情報をチェックしよう!
>説明会も開催中

説明会も開催中

スタッフから直接話を聞こう!