フィリピン留学ならポルタにお任せ

大学を中退した君へ。大丈夫、まだ巻き返すチャンスはある。

文部科学省が2014年に行った調査によれば、年間で8万人近い学生が大学を中退しているといいます。

その理由は、金銭的な問題や環境に馴染めなかったなど様々ですが、大学を中退したことがあなたの将来に大きな影響を与えるのは事実です。

日本は学歴社会です。学位を持っていなければ応募できない仕事もあります。

残念ですが、それが現実です。

でも、大丈夫。一度日本の大学を中退してしまってもまだ巻き返せる道はあります。むしろ中途半端に日本の大学を遊んで卒業するよりもよほど将来に活きる方法です。

それが僕たちがおすすめしているフィリピンへの大学留学です。

こちらの記事では、日本の大学を中退してしまった人が巻き返しを図る手段として、フィリピンの大学留学の活用法をご紹介します。

フィリピンで学位を取得するという新しい選択肢

日本ではほとんど知られていませんが、今フィリピンの大学留学はアジアで注目を浴びている進路選択の一つです。

多様な国籍

アジア、中東などから多くの学生がフィリピンの大学に留学に来ているのです。

人気の理由は、次の3つのメリットがあるからです。

費用が非常に安い

フィリピンの大学の学費は、年間約25万円ほどと格安です。

日本の私立大学の1年間の学費が約100慢円ぐらいといわれているので、その約4分の1の値段です。

また、現地の物価も日本から比べて安いので生活費も日本ほどかからずとても低コストで留学ができます。

英語が伸びる

フィリピンは、アジアでも数少ない英語公用国です。

戦時中にアメリカの占領下にあったこともあり、国民の多くが英語を流ちょうに話すことが出来ます。小学校から英語で学校の授業が行われるほどです。

そのため、国民の90%近くが英語を話せます。

ビジネス英語のランキングで英語圏の国を差し置いて世界3位になったこともあるほどレベルが高いです。

大学の授業もほとんどが英語で行われます。また周りの学生も英語が流暢な学生ばかりです。

そんな環境の中で学べるのであなたの英語力は飛躍的に伸びます。

また、論文やレポートなどもたくさん提出する必要がありますし、ディスカッションやディベート、プレゼンテーション、ピッチなどを行う機会もたくさんあり、仕事でも活用できるようなハイレベルな英語を身につけることもできるのです。

学部も実用的なものが多い

フィリピンの大学の学部には経営学、観光・ホスピタリティ、IT、建築・エンジニアなど仕事で使える実用的なものが多いです。

つまり将来学んだことをキャリアに活かせる可能性が高いということです。

日本の大学に入って学んだことを社会に出てからで全然使わないという学生は多いですが、4年という年月と数百万円のお金を投じてそれは少し残酷です。

フィリピンであれば、英語力と合わせて将来つぶしが効く学問を学べますので留学の経験をキャリア形成にも深く結びつけることが出来ます。

フィリピンの学位って評価されるの?

読者の中には、フィリピンの大学を卒業して学位をとってもそれが日本で評価されるのかと疑問に持つ方もいるでしょう。

確かに、それは判断する側にもよりますので必ずしも評価されるとは言えません。

また、フィリピンの大学はまだまだアメリカやカナダ、イギリスなどと比べると知名度がほとんどないため学位に関しては低い評価を下される場合もあるでしょう。

しかし、考えてみて下さい。

例え、フィリピンの大学の学位が評価されなかったとしても、卒業するころには、仕事で使えるだけの高い英語力と海外生活経験、異文化交流経験、専門的な知識の英語での理解など社会に出てからも十分に活かせるスキルが身についているのです。

それも、世界レベルで活かせるスキルです。

高いお金を払って、中途半端に日本の大学を卒業して自信のないまま自分の将来に悩むよりも、フィリピンの大学で(例え学位は評価されなくても)世界で通用する実力を養うほうが賢い選択だと思いませんか?

おすすめの留学地はどこ?

僕たちは留学先の第一候補としてバギオを推薦しています。

その理由は3つあります。

治安がとてもいい

大学留学は3年から4年の長期滞在になるので安全なエリアにある大学を選ぶことがとても重要です。

バギオは、フィリピンの中でもトップ3に入るほど治安がいい場所です。

僕も5年間バギオに滞在しましたが、危険な事件に遭遇したことは一度もありません。

関連記事:バギオの治安について現地に5年間滞在した私が解説します。

良質な大学が多い

バギオは学園都市としても有名でフィリピン大学バギオ校、セントルイス大学、バギオ大学、コーディリエラ大学などフィリピンの大学ランキングで100位以内に入る大学がたくさんあります。

英語の試験を突破すれば入学できるところばかりなので大学に入りやすいのも魅力です。

現地サポートデスクがある

バギオには、ポルタ留学センターの現地サポートデスクがあるので入学手続きのサポートや住居探しのお手伝い、緊急時のサポートなどが可能です。

ポルタ現地サポート

海外生活は、分からないことだらけで不安もいっぱいあると思います。

ポルタ留学センターは、緊急時でも対応できるフィリピン人スタッフがいるのでご安心ください。

まとめ

いかがでしたか?

なぜフィリピンの大学留学が大学を中退した人の助けになるのかお分かりいただけたと思います。

フィリピンの大学留学は、格安の費用で学位が取得でき、世界でも通用する英語力と国際経験が養えるとても賢い留学の選択肢の一つです。

あなたが大学を中退し人生を諦めかけているとしたら、大丈夫、必ず巻き返せると伝えたいです。

希望を捨てずにこのフィリピンの大学留学を使って世界で通用する人材への成長してください。

将来の安定は、自らの手で作り出すものです。

フィリピンの大学留学は、ローコスト&ハイリターンな選択肢として必ずあなたのお役に立てると思います。

落ち込む学生
最新情報をチェックしよう!
>説明会も開催中

説明会も開催中

スタッフから直接話を聞こう!